子持ち家庭でもサイドFIRE達成!!!!

夫婦でFIREを目指すようになってから約10年…

夫婦間の価値観の違いに悩まされ、日々夫婦喧嘩という名の心の削り合いをして来ました。
夫婦喧嘩のやり過ぎで、翌日には「あしたのジョー」のラストシーンのようにお互い灰になっていました。

ラウンド1:貯金したい夫 vs 今使いたい妻

ラウンド2:物を捨てたい夫 vs 夫を捨てたい妻

ラウンド3:分析したい夫 vs 直感を信じる妻

ラウンド4:未来を大切にする夫 vs 今を大切にする妻

数々の名勝負を繰り広げました。

「私が今使えないお金に1円の価値も無い」、「物は捨てない、あなた(夫)を捨てる」「私の直感は全て正しい」(エスパーグミ)等の名言も記憶に新しいです。

喧嘩の原因が分からな過ぎて、ブログを始めてみたり、ストレングスファインダーについて夫婦で夜な夜な討論したり、ミニマリスト気分になって家の8割の物を捨ててみたり…

当時は何とかしたいと必死だったので何とも思いませんでしたが、冷静に考えるとイッちゃってますね☆

そんなこんなで10年の月日が流れて、、、、

私たち、、、サイドFIREしました!!!!(パチパチパチパチ)

こんな私達でも継続してこれたのは、いつも温かい目で見守って頂いている皆様のおかげです。

この場をお借りして御礼申し上げます。

家族でFIREするための心得

「夫婦の価値観」をお互いに理解して尊重すること。

これが一番重要です。

最初から価値観が近いご夫婦は、この文章を読む必要は無いので、ページをそっと閉じて下さい。(嘘ですよ)

価値観の擦り合わせが出来ていないと膨大な時間のロスが発生し、数々の名勝負を繰り広げることになります。

自分を理解し、相手を理解し、相手を尊重して、自分も大切にして下さい。

この文章を書く隣で「私は尊重されていない」と言っている人がいますが、何も聞こえません。

繰り返します。

夫婦の価値観を大切にしてください。

自分を理解し、相手を理解し、相手を尊重して、自分も大切にして下さい。

それだけで十分です、他は何とかなります。

FIREした時の状態

結局、資産額は幾らなの?という声が聞こえて来ます。

サイドFIREした時点では、ざっとこんな感じでした。

  • 家族構成:夫妻(30代後半)、乳幼児2人
  • 金融資産:1億2千万円
  • 不労所得:約100万円/年
  • FIRE後の世帯所得:約400万円
  • FIRE後の支出:約300万円

DINKS時代のピーク時の所得が夫婦で1000万円ほどだったので、所得は約6割減っています。それに合わせて働く時間も6割減っている感じです。

その代わりにDINKSだった時よりも、家族4人になった今の方が支出は減っています。

コロナの影響じゃないですよ!

自分達の価値観を見つめ直すようになったことで、「不要な物を買わなくなり」、「広い家も必要なくなった」ということですね。

無理をするのではなく価値観に沿って自然と支出を減らす。それが私たちの理想の家計簿です。

マネーフォワードを見る度に怒り狂っていた私たちは、もう居ません。

人って、何歳になっても成長できるんですね。

家計簿は絶対つけた方が良いですよ!

おわりに

「家族で育てる資産の木」は、夫婦喧嘩ばかりしていた私たちが自戒も込めて、二人三脚で歩んでいくことを誓い付けました。

気づいたらTwitterで約20000もの人にフォローして頂き、アンチコメントが怖くて下らない夫婦喧嘩も呟けなくなりました。

いつしか私たち夫婦も親になり、お金の喧嘩はしなくなり、今では子供の教育について喧嘩をするまでになりました。

大人になりましたね!

その中でも、夫婦で歩んで来た過程こそが、私たち夫婦にとっては一番の資産です。

「家族で育てる資産の木」の資産は決して「お金」だけでなく、色々な資産をもたらしてくれました。

温かく見守って頂いている皆様も、大切なその一つです。本当にありがとうございます!!!

いいブログ名を付けました。

結局何の話か分からなくなりましたが、これから先も夫婦喧嘩を見守って頂けると嬉しいです。

改めてですが、私たちサイドFIREしました!

それでは皆様、ごきげんよう♪

グミ家のFIRE相談室
↓応援ありがとうございます!↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村