家計改善計画始動 ミニマリスト系 節約ブロガーになりたい【構想編】

パン
こんにちは!パンです!育休中に新生活に向けて生活費の改善について考えた時の話です。

2017年の年間家計簿を振り返ってみた。

住宅:1,240,000円 (10333円/月)
食費:523,236円 (43603円/月)
電気代:98,067円 (8172円/月)
ガス代:41,418円 (3451円/月)
水道代:35,233円 (2936円/月)

2017年の家計簿と資産状況の振り返り
2017年の振り返り 2017年末時点の資産 2017年12月末の資産は66,596,846円になりました。2…

 

一応、節約ブログを謳っている本ブログ。

ただ、他の節約ブロガーさんの家計簿と比較しても、決して低くはない生活費。

薄々気づいてはいたが、これは何とかしないといけないのではないか…

とりあえず、思いついた事を妻に言ってみる。

 

私「ミニマリストになりたい!」

グミ「へー(また、アホなことを言っている)」

 

温かい後押しの言葉を貰い、真剣に考えだす。

育休復帰に伴い引っ越しをするので、それに合わせて、家系改善を行う体制を整えておきたい。

課題は多いが固定費(家賃、光熱費)→食費の順で改善していこう…

 

家賃を減らす為には狭い部屋に住むのが手っ取り早い。となると、その部屋に収まる荷物量にする必要がある。

今後、子供の荷物が増えることも考えると、大幅に荷物を減らしておきたい。

大型家具で場所を取っているのは、3人掛けの電動リクライニングソファ、食器棚、テレビ類、食器洗い機、レンジ、冷蔵庫、洗濯機

とりあえず、全部言ってみる。

 

私「電動リクライニングソファ、食器棚、テレビ、ビデオ、食器洗い機、レンジ、冷蔵庫、洗濯機 って必要?」

グミ「電動リクライニングソファは子供が危ないから買い替えたい。食器棚とテレビは必要。食器洗い機は洗い物を手伝ってくれるなら無くてもいいよ。レンジと冷蔵庫と洗濯機はいるに決まってるやろ。」

 

ソファ以外は想定通りだったが、ソファの買い替え案が出てしまった。

食器洗い機は、引っ越す度に分岐水栓の取り換え費用+取付け料が発生するので、前から断捨離することを検討していたので、条件付きでOKが出た。

 

 

次に光熱費について検討する。ガス代と水道費はこんなものなので、問題は月平均で8千円以上かかっている電気代だ。

恐らく電気代が高い原因はエアコン、プラズマテレビ、食洗機、パソコン類。(プラズマテレビは液晶テレビより消費電力が異常に高い)

パソコンは自分で判断できるので、1台を残して全て売却することに。

 

 

次に食費。食費を下げるのは自炊率を上げて、外食比率を下げるのが効果的。妻は子育てに追われ料理を作る時間も満足には取れない。だとすると、私が料理を作ればいい。簡単な話だ。

問題はチャーハンしか作れない料理スキルだけ。

 

私「ヘルシオ ホットクック(自動調理鍋)買っていい?自分で作ってみたい。」

文明の力を借りることにした。

 

グミ「洗うのが面倒そうだし嫌だ。作れる量も少ないし。パン絶対すぐやらなくなるし」

私「洗うのが簡単で一杯作れて、すぐやめられない商品があったら買っていい?」

グミ「そんな物があるなら、買っていいよ」

私「じぁあ、それ買っておくね」

 

とりあえず言ってから考える作戦にした。

 

 

というやり取りから、家賃、電気代、食費の改善に向けて、1ヶ月間にもおよぶ我が家の家計改善計画が始まった…

 

私はミニマリストになりたい訳では決して無い。世の中には節約系ミニマリスト という言葉があるそうだけど、それも違う。

ミニマリストを目指すのは目的では無く、節約ブロガーになるための手段である。

強いていうならミニマリスト系節約ブロガーになりたい。

 

次回の記事では実際に断捨離したものと、その方法について書きたいと思います。