2017年の家計簿と資産状況の振り返り

2017年の振り返り

グミ
遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます! 本年度もよろしくお願いします。
パン
新年あけましておめでとうございます! 本年度もよろしくお願いします。さっそくですが2018年に入りましたので2017年の収支と資産状況についてまとめていきたいと思います。

2017年末時点の資産

2017年12月末の資産は66,596,846円になりました。2016年12月末の資産が̟+52,145,416円だった為、昨年末からの資産の増加分は+14,451,430円となり、単年の増加額としては過去最高となりました。

前半の投資のパフォーマンスはパッとしませんでしたが、後半は全体的な株高の影響もあり順調に資産を延ばすことができました。

2014年以降の資産の推移は以下となります。

資産の増加分の内訳は、投資以外の部分で+6,191,012円の増加、投資の部分(含み益の増加+配当収入)で+8,260,418円の増加となりました。

投資以外の部分は家計簿で詳細を確認していきたいと思います。

2017年の年間家計簿

収入(投資による売買益および配当収入を除く)から、支出を引いた収支は6,191,012円となりました。2016年の収支が7,278,777円だったので、昨年と比較した場合は̠-1,087,765円のマイナスとなります。

マイナスになった理由は残業減により584,106円収入が減ったことと、不妊治療による費用が739,290円掛かったことが原因となります。ただ、不妊治療に掛かった費用を除くと、支出は3,019,350円となり過去最低の金額となります。(2016年は3,280,981円)

詳細な内訳は以下のようになります。

 

投資リターン

2017年のリターンは前年比で+13.6%となりました。

後半に巻き返しましたが、夏頃の持ち株の下落が大きく、日経平均やS&Pのリターンをアンダーパフォームしております。

ポートフォリオの半分の割合を占める生活必需品セクターの銘柄のパフォーマンスが悪かったのが原因ですが、生活必需品セクターの銘柄は相場上昇局面では株価は置いていかれる傾向なので仕方が無いですね。

一方で主力銘柄のアマゾンは引き続き好調が続いており、リターン向上に寄与しています。

2014年から2017年末までの投資リターンの累計は+56.8%となります。

ふるさと納税

今年もふるさと納税にはお世話になりました。プレゼントを送る際にも使用しやすいので、重宝しています。

両親に送ったメロン、さくらんぼも評判が良かったです。メインで頼んでいる豚肉も臭みがなく量も多いので、大変助かっています。

頂いたお礼品の合計は以下のようになります。2000円でここまでの物を貰えると嬉しいですね。
・うなぎ6尾
・豚肉10.5kg
・牛肉4kg
・ホタテ2kg
・干物盛り合わせ
・さくらんぼ2kg
・メロン1玉

株主優待

ふるさと納税と合わせて株主優待にもお世話になりました。合わせて9万円弱の食品や食事券を貰いました。特に「すかいらーく」と「アトム」の優待はお気に入りで、ガストとかっぱ寿司に行きまくれます(笑)

また、オリックスは来年から長期保有(3年以上)になるため、優待内容がグレードアップされるので、今から楽しみです。

パン
「すかいらーく」と「アトム」の優待はよかったね!
グミ
ガストやかっぱ寿司に一杯いけたので楽しかった♪
パン
オリックスの優待も来年は長期保有になるから、内容もグレードアップされるよ!
グミ
今から楽しみだねー☆

まとめ

不妊治療費があったため、全体の支出は前年比より増えていますが、不妊治療費を除いた支出は過去最低の水準になっている為、コツコツ続けている節約の効果は少しずつ出ているように思います。

また、ふるさと納税と優待の活用により、そこそこ夫婦で外食にも出られているので、妻の満足度自体も少しづつ上がってきているようなのでよかったです。優待品を貰えることは、やはり嬉しいことなので、生活を豊かにする優待は少しずつ投資先を増やしていきたいと思います。

2018年は産休育休関連で収入が減る見通しなのと、そろそろ大き目の調整が株式市場で入ってもおかしくないですが、2018年末の資産は7,500万を目標に節約・投資を愚直に続けていきたいと思います。