2016年の家計簿のまとめと2017年の目標

今更ですが2016年家計簿をまとめました。

【振り返り】
家賃・電気代・健康・医療、交際費の部分が高めになっています。

■家賃
8万ぐらいまで落としたいと思っています。子供ができたら引っ越す予定ですが、夫婦お互いの通勤に便利な所なので、しばらくは今の所に留まる予定です。

■電気
単純にエアコンの使い過ぎが原因です。週末は夫婦ともに家でまったり過ごすことが多いので、多少はしょうがないかな~っと甘えています。何かしら対策は考えるかもしれません。

■健康・医療
不妊治療中の為です。ここは致し方ないところです。早く良い結果が出ますように。。

■交際費
我が家の家計簿は、仕事関係・家族関係・友人関係に掛かる費用は全て交際費にしています。夫婦ともに実家から離れたところに住んでいるので、交通費等も結構掛かります。家計に絞める部分が大きいので、今後対策を行っていくところです。

【今年の目標】
交際費、食費、通信費の部分の改善を行います。

■交際費、食費
「優待」「ふるさと納税」を最大限活用し、質は落とさずに金額を落とすことを目標としています。「優待」は2016年に大活躍したアトム・オリックス・メガチップスに加え、すかいらーく・カルビーを追加しました。

アトム(1000株:4万円分)とすかいらーく(300株:2万円分)で年間
6万円分の外食が可能です。すかいらーくは株価が下がれば1000株までは買い増しする予定です。アトムの優待は「かっぱ寿司」や「やきとりセンター」で使っています。夫婦で4千円もあればお腹一杯になるので、年間10回の外食が可能です。すかいらーくもガストが近所にあるので、行きまくりたいと思います。

「ふるさと納税」の戦略は別途まとめたいと思いますが、2016年度と同様に、プレゼント費や食費の一部に充てる使い方になると思います。

ブログランキング
スポンサーリンク
幸せ資産計画
幸せ資産計画

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
幸せ資産計画